花粉症対策には薬よりも環境から

花粉症対策には薬よりも環境から

私は毎年花粉にはとても悩まされています。早い時には2月辺りから症状が出てとても困ってしまいます。そういうときは早めの耳鼻科受診がいいなどと周りの人は言うのですが、自分自身は薬に対するアレルギーや副作用が結構出てしまう体質なので、薬の処方は先生に行ってもらって最小限にしてもらうようにしています。

 

そこで自分がしている花粉症の対策としては、そういった科学的な薬品に頼らない環境から変えていく方法をなるべくするようにしています。まず第一としては花粉の物理的シャットアウトです。当然のようにマスクはいいものを選んでしっかりと着用して外出をします。同様に花粉症用のメガネも最近は買い装着するようになりました。もちろん花粉が入ってこないようにするのは大事ですが、同様に服に付いた花粉を除去するのもまた大切だと思うので、花粉リセッシュなどのスプレーをこまめに帰宅時に使用しています。

 

第二には薬品に頼らない体内環境の改善をしています。これはとくにヨーグルトなどは毎日コンスタントに摂取できるうえにお値段もさほどかからないので美味しく食べて気分もよく対策になるのでお勧めです。反対に刺激物となる脂分の多い食べ物や過度な砂糖の入ってるお菓子等は良くないと言われているためこの時期は食べないようにしています。

このページの先頭へ戻る