花粉症の予防方法

花粉症の予防方法

花粉症を予防する方法はいくつかあります。1つだけの対策を施してもなかなか効果の無い方もいらっしゃいますので、いくつかの対策方法を併用し効果的に予防しましょう。

 

まずは外出時、なるべく体内にアレルギーの原因となる花粉を取り込まないことが最も重要ですので、マスクを必ず着用しましょう。

 

隙間が少なく、機密性の高い構造になっているマスクを選ぶと花粉が鼻や口から入りづらくなります。

 

ドラッグストアなどで花粉・ウィルス・PM2.5対策に特化した使い捨てマスクがかなりの種類販売されています。

 

最近では目からの花粉進入を防止するため、花粉症対策メガネも販売されています。

 

JINZの花粉CUTや、ZOFFのエアバイザーという商品などがあります。

 

メガネのサイド部分が肌に密着する構造になっており、目に花粉が入りづらくなっています。

 

他には帰宅後にシャワーや入浴をして、体についた花粉を速やかに落とすことも大切です。

 

また、衣服にも付着しているため床やソファなどにも花粉が散らばっていますので、空気清浄器を設置したり掃除をマメに行ったりと、家の中でも対策が必要です。

 

窓からも花粉が入ってきますので、部屋の窓は開けないようにしてください。

 

早い時には2月上旬頃から花粉が飛散する地域もありますので、早めの対策をして花粉症を予防しましょう。

このページの先頭へ戻る