花粉症の症状をやわらげる簡単な方法

去年まではなんともなかったのに、今年になっていきなり止まらなくなったり、鼻水ズルズルで頭痛もするなどの症状が出てしまった場合、病院での治療はもちろんですが、自宅でもできる簡単な治療方法で症状を緩和させたいものです。

 

そこで、自宅でも簡単に症状をやわらげる方法をご紹介しますので、参考にされてください。

 

●花粉症をやわらげる方法

 

・飲み物で花粉症対策
冷たい飲み物は身体の体温を下げるうえ、体温が下がってしまっては健康状態も低下してしまいます。

 

そこで効果的なのが温かい飲み物です。最近ではコンビニでも販売していますが、しょうがの入ったジンイャーティーや甜茶(てんちゃ)紅ふうき茶などは、花粉症に効果的ですので、自宅で毎日飲むようにしましょう。

 

・ヨーグルト
花粉症対策の中では有名なヨーグルトですが、花粉症の症状が出始める半年ほど前から食べ続けるのが効果的と言われています。

 

ヨーグルトに沢山入っている乳酸菌が、腸内環境を整え身体の免疫力を高めてくれます。

 

・鼻の下にワセリン&緑茶
花粉症の敵は花粉ですが、この花粉を鼻に入れないためにワセリンを塗ると花粉が鼻に入る前にブロックしてくれます。ベタつき嫌なら緑茶で濡らしたティッシュやハンカチでふいておくと、花粉症の症状が緩和されます。

このページの先頭へ戻る